最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

ETCカードって?

高速道路に入るときに必ず見かけるのが、一般用の入り口と、ETCカード専用の入り口ですが、このETCカードとは一体何なのか、考えたことはありますか?

既に数年前から随分とメジャー化しているこのETC。

頻繁に高速道路を利用する方からすればもう当たり前になっていますよね。

では、この一般とETCの主な違いとなりますが、大きな違いは現金払いかクレジット払いかの違いになります。

一般で高速を利用する場合は高速道路の入り口で従業員の人に高速代を支払いますが、ETCの場合は支払いをスルーして後日後払いで支払いをするわけなんです。

先に払うか後に払うかの違いなんだから、わざわざETCにする必要もないじゃないか、という意見も飛んで来そうな気もしますが、このETCにはETCなりの利点があります。
▼参考サイト 「ETCカードの作り方と基礎知識 | クレジットカード研究Lab

まず、支払いをその場でする必要がないので、スムーズに高速に入ることが出来るということです。

一般の列に並んでいると、前方の車がもたもたと支払いをしていてイライラししまう、なんて経験が一度でもある方はいるのではないでしょうか?

ETCはそんな無駄な時時間を全て省いて颯爽と、そしてスムーズに高速道路に入ることが出来るんですね。

時間を無駄にしたくない方からすれば、とっても効率的なシステムだとは思いませんか?